07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

歌い手支援ブログ

歌い手支援ブログです♪ 歌い手になる方法、再生数の上げ方とう掲載しています☆また、歌い手さんが楽しんでいただける企画を開催中!!これからもたくさんの歌い手さんを支援していきたいです(`・ω・´)よろしかったらお気に入り登録お願いします☆彡

◆お知らせ◆



ランキングに登録させてもらってます!!

このブログがためになったなあ。面白いなあと感じていただけた方は
よろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【歌唱力】アクセントのつけ方【練習】 

こんばんわ!!



今日はアクセントの付け方について



お話します。





声を出すときに、どこを強く発音するかって



考えたことありますか?


たとえば



「あめ」を



め」と発音すれば「雨」



「あ」と発音すれば「飴」



になってしまいます。




日本語はアクセントの違いで



言葉の意味が違うから



難しいと外国人留学生がよくTVのインタビューで



答えているのを見たことがあります。笑





こちらはまたちがったアクセントのお話でしたが



言葉のアクセントの違いで聞いている人にとっては



同じ声の大きさでも印象が変わってきます。




印象として、1番いいのは



明るく大きな声で聞こえること。



暗い元気のない声は人が好みません。。。





明るく大きく聞こえるためのコツは



一語目から大声で発音せず、




二語目に一語目より大きな声を



出すように意識
してください。




たとえば、「こんにちわ」というとき



「こ」ではなく「ん」を大きく発音してみます。



「こ」を大きく発音すると



だんだん声が小さくなっていくように感じてしまいます。




また、最初から大きな声を出そうと意識しすぎてしまうと



声が上ずってしまうかもしれません。






一語目よりも二語目を大きく発音すれば




全体的に声が大きく聞こえるうえに




言葉の響きもより明るくなり




聞こえやすい発音になります。





人前で話すときも



歌うときもこの方法は使えるので、



ぜひ試してみてください♪



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: トレーニング方法

thread: ニコニコ動画 - janre: ブログ

tag: 歌唱力  歌唱力向上  基礎  練習法  アクセント  発音 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://music1xx4.blog.fc2.com/tb.php/174-609e722f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

***

月別アーカイブ

ページアクセスランキング

相互リンク集

総来場者数

現在の観覧数

FX ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。