07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

歌い手支援ブログ

歌い手支援ブログです♪ 歌い手になる方法、再生数の上げ方とう掲載しています☆また、歌い手さんが楽しんでいただける企画を開催中!!これからもたくさんの歌い手さんを支援していきたいです(`・ω・´)よろしかったらお気に入り登録お願いします☆彡

◆お知らせ◆



ランキングに登録させてもらってます!!

このブログがためになったなあ。面白いなあと感じていただけた方は
よろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【歌唱力】歌う時の口と喉【基礎】 

こんばんわ!


今日は歌う時の口と喉の状態について
お話しします☆

みなさんは、歌う時口を大きく開けて歌っていますか?


小学校の頃の合唱の練習で
「口を大きく開けてはっきりと歌いましょう」
と多くの人が言われた事があると思います。
が、実は口を大きく開けているだけでは意味がないんですね。


口だけを無理にあけようとすると
かえって顔に余分な力を入れてしまいます。
問題なのは喉が開いているか。
口はリラックスした状態ならば
自然な方がいいですよね。


喉の奥が開いているイメージで
(顎や顔に余分な力が入らないようにして下さい。)
口をリラックスさせ薄ら笑い程度開けて
ア、エ、イ、オ、ウを
はっきりあかるく言えるポイントを
探 してみてください。

歌を歌う際にも、薄ら笑い程度が丁度いいと思います(*^^*)

ここで、注意点ですが、
口を薄ら笑い程度に開けて歌いましょう。という時に

顎や口や舌に力を入れてしまう事があります。
力が入ってしまうと
声が出なくなってしまうので、
結構難しいですが
口をはっきりと開けていない状態で
声を発声してもどこにも力が入らないようにしてください。



では、今日はこの辺で!



記事を読んで、

こんなところが為になった!!や
ここが知りたい!!など

意見や感想があっったら

コメント頂けると嬉しいです^^

歌い手さん支援ブログなので

みなさんの知りたいことなど

教えて下さい★

いつも拍手を押して下さっている方

ありがとうございます!

励みになりますヽ(;▽;)ノ

コメント、拍手等

お待ちしてます(=´∀`)人(´∀`=)



★現在開催中の企画もよろしくお願いします!!

投票








FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
ニコニコ動画


ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 注意点

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://music1xx4.blog.fc2.com/tb.php/119-645138b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

***

月別アーカイブ

ページアクセスランキング

相互リンク集

総来場者数

現在の観覧数

FX ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。