09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

歌い手支援ブログ

歌い手支援ブログです♪ 歌い手になる方法、再生数の上げ方とう掲載しています☆また、歌い手さんが楽しんでいただける企画を開催中!!これからもたくさんの歌い手さんを支援していきたいです(`・ω・´)よろしかったらお気に入り登録お願いします☆彡

◆お知らせ◆



ランキングに登録させてもらってます!!

このブログがためになったなあ。面白いなあと感じていただけた方は
よろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


【歌唱力】バラードの歌い方【技術】 

こんばんわ!!





バラード歌う時、

気持ちや感情を込めたいからと言って、

最初から最後まで力いっぱい歌ってしまうと

重苦しい歌になってしまうもの。



そのためにも、歌全体の中での「抜く」ところが大事。

その抜き具合が「語り」と言われます。


バラードは語りかけるように歌うもの。

今日は、その「抜き方」のコツについてお話しします♪






聴き手に言葉が伝わらなくては、

歌詞も伝わらないし、

意味も伝わらない

それじゃあ「語れている」とは言えないのでは?と

言葉をはっきり歌うことをバラードでもやっていると

「語り」に余韻が感じられなくなってしまいます。



自分の歌い方を通すのもいいですが

歌い手とは、歌詞を歌で伝える人です。

歌詞の中の物語を語るのが

バラード歌い方です。


その語りの余韻を残す歌い方



「語尾の音をやや弱めに歌う」こと。





「語り」の効果を上げたいと思ったとき、



その箇所の語尾をわざと小さな声で歌ってみると



聴く側に「余韻」が残り、



「今少し聴こえなかった最後の語尾は『○○』と歌ったのかな?」

と感じます。



このとき、聴く側は、歌が聴き取れなかったことによって、



かえって、自分自身の意識を歌に集中させることになるのです。



これが、語尾を「抜く」ことによって聴きく側を引き付ける歌い方なのです。





ただし、少し注意が必要です。



まず、語尾の歌い方を弱くするからと言っても、



決して、「いい加減に」「雑に」終わらせるのではなく


「丁寧に」「弱く」歌い終えていくのが理想です。





そしてもう一点、この歌い終え方は、

歌の中のほんの1~2箇所のみに使ってください。


サビの大盛り上がりの部分で、語尾を弱く歌ったとしたら、



聴きく側はものすごく物足りなさを感じるはずです。



なので、Aメロなどにそっと忍ばせるのが、



聴きく側に余韻を残すには効果的になるのです。






では、今日はこの辺で!!







記事を読んで、

こんなところが為になった!!や
ここが知りたい!!など

意見や感想があっったら

コメント頂けると嬉しいです^^

歌い手さん支援ブログなので

みなさんの知りたいことなど

教えて下さい★

いつも拍手を押して下さっている方

ありがとうございます!

励みになりますヽ(;▽;)ノ

コメント、拍手等

お待ちしてます(=´∀`)人(´∀`=)



★現在開催中の企画もよろしくお願いします!!

投票








FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
ニコニコ動画


ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)


スポンサーサイト



web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: トレーニング方法

tag: 歌唱力向上    歌唱力  歌唱技術  バラード  歌い方  上手に  歌う 
cm 2   tb 0   page top

プロフィール

カテゴリ

***

月別アーカイブ

ページアクセスランキング

相互リンク集

総来場者数

現在の観覧数

FX ブログパーツ