03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

歌い手支援ブログ

歌い手支援ブログです♪ 歌い手になる方法、再生数の上げ方とう掲載しています☆また、歌い手さんが楽しんでいただける企画を開催中!!これからもたくさんの歌い手さんを支援していきたいです(`・ω・´)よろしかったらお気に入り登録お願いします☆彡

◆お知らせ◆



ランキングに登録させてもらってます!!

このブログがためになったなあ。面白いなあと感じていただけた方は
よろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


疲れない歌う姿勢 

こんばんわ。





発声練習後や歌った後などに

やたらと体が疲れる、お腹が痛くなる、

首や肩が凝る、お尻がつる、腰が痛くなる、

手足がしびれるなど…

さまざまな症状が出る方がいらっしゃいますが

これは歌っている時の姿勢が原因です。



ネットで探してみてもいろいろな姿勢があります。

足をまっすぐに伸ばして歌うのが正しい、

お尻を突き出すとお腹に力が入っていい、

肛門を締める、

息を吐くときは胸を苦しいくらい持ち上げろなどなど…



確かに一定な効果のあるものもありますが

なかには、苦しくて歌なんか歌えないのでは?と

思うものもあります。


間違った姿勢を続ければ、身体が何かしらサインを送ってきます。


肩こりなんかはその代表と言えます。


その症状が出る場合は、自分にあった方法ではないか、

根拠のない間違ったものか、間違ってはいないが力が入りすぎてるのか



いずれにしても、直ぐに練習を中断して休憩をとり、原因を考えましょう♪



なんでも力を抜けばいいというわけではありませんが…

身体のどこかにすごく力を入れるよりも

どこにも力が入ってないリラックス状態のほうが歌うにはとても良い姿勢
だと感じます♪

気持ちよく歌ったら血行が良くなって肩こりがとれたー!

なんて感じの体の使い方が理想的ですよね^^✩



正しい姿勢は、

両足を並行にし、安定のできる歩幅に広げる。

肩の力も抜き、両手はだらっと垂らす。

猫背にならないようにし、胸の張りすぎや起こしすぎにも注意。

頭は自然に正面をむいている事。

音程が変わっても、基本的には顎をあげたり引いたりしない。

あご、舌、唇は常に力を抜いておく。

姿勢で大切なのは“型”ではなく、リラックスした状態です。




以上が正しい姿勢の状態です♪


是非参考にしてみてください✩



では、今日はこの辺で。






ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ





web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 基礎

thread: 音楽 - janre: 音楽

cm 2   tb 0   page top

トレーニングに行き詰まった時の対処法 



こんばんわ!!



今日は、トレーニングに行き詰まった時の対処法です♪




日頃からトレーニングを行なっていて頑張っている方は

すごくたくさんいらっしゃいます✩


しかし、一生懸命頑張っていても息詰まることって

ありますよね?


頑張っているのになかなか成果が上がらなかったり…

トレーニングしているのに、逆に下手になってしまったり…



そんな時は、まずは気分転換です♪

読んでいる本を閉じ外に出て深呼吸をして、

柔軟運動でもして気持ちを開放しましょう!



声ほど、体調、気分、といったもの直接関わってくる

音色はありません。




その分、心身の管理に人一倍気を使わなければ

ならないのです。



頑張ってすっと声を出していると、やっている気になりやすいですが、

最高の状態でのコントロールを求めないと、本当の上達にはつながりません。



また、トレーニンングメニュー、練習方法、場所、時間などを

習慣づけるのはとってもいいコトですが、そこで行き詰ったら

心と体の開放のために自由な時間をとることにしてください✩


そして不調の時は、これまでに1番楽にできたメニューを使います

日頃の練習の中から、ベストメニューを選んでおいて、

目的や症状別にそれを使うと自分がい状態になると思えるものを

知っておくと不調の時にとっても役に立ちますよ♪





では、今日はこの辺で✩




ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ

web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 注意点

thread: 音楽 - janre: 音楽

cm 1   tb 0   page top

こもっている声を聞き取りやすい声にする練習 

こんばんわ。


明日は新年1回目の投票集計です♪

今回は通常通り上位5名の方のみの動画を

TOPでご紹介させていただきます♪


また、今まではTOPにてご紹介させていただいていた動画は

い手さんの1番最新の動画でしたが、

今回からい手さん自身の好きな動画をご紹介させていただくことにしました♪


ですので、明日までにご自身でどの動画にするか決めておいてくださいね✩

発表後、DMにてお伺いさせていただきます!!




さて、今日はがこもって発音がはっきりしない

そんな時にする練習方法
です♪



良く自分のが嫌いの原因には自分のが通っていない

こもっていて気持ちが悪いと感じている方がいらっしゃいます。


わたしもその一人で、自分のがとっても嫌いで

を出すのも嫌だと思ったことが何度もあります。





なぜ、がこもるのかその原因


・舌が喉を塞ぎ気味にしてしまう

・喉を開けようと意識して力が入ってしまう



以上2つが大体の原因と言ってもいいと思います。




舌を喉のほうに入らせないようにしようとしても

余計に力が入ってしまったりしてうまくいかないことが

あるので、ここは少しいつもとは変わった方法をご紹介します♪




まず、舌先を下の歯の裏に軽くつける位の感じで声をだします。

この時、舌に力を入れて歯を押してはいけません。


そして、高い裏声で腹話術師のように口をほとんどあけずに、

しかも「アイウエオ」とはっきり発音します。


次に、少しづつ音を下げながら繰り返し発音し、

地声まで発音していきます。


この練習のあと口の動きをつけて発音してみてください。


すると、大げさな口の動きがなくなって聞き取りやすい発音になります。



いつもは動かさないといけない口ですが、

あえて動かさなくすることで、

余計な動きをなくし聞き取りやすくするんです♪



是非試してみてください✩



では今日はこの辺で!!












ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ



web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: トレーニング方法

thread: 音楽 - janre: 音楽

tag: 歌唱力向上  歌唱力    練習法  こもった   
cm 0   tb 0   page top

歌いだしをしっかり発声する方法 

こんばんわ。


今日は歌いだしについてお話します♪



私もたまにやってしまうんですが、

歌いだしの音程の外し…


この歌いだしの音程を外さないか外すかでいったら

もちろんは外さないほうがいいですよね!!


歌いだしを外すと、人前で歌っている時には恥ずかしいし、

自分で練習しているときでも最初から歌い直してしまうくらい

歌いだしって大切ですよね。


今日はそんな歌いだしの音を安定させる方法をお話します♪


歌いだしの音をきっちり発音するためには

・素早い息のコントロール

・口の形


の2つが必要です。



練習方法は、

1、息を、「ツっ ツっ ツっ」と短く強く切りながら吐く。

2、短く鋭く「はっ はっ はっ」と発声する。

3、慣れてきたら、今度は「あっ あっ あっ」と発声する。



この流れで、自分の出しやすい高さから初めて、徐々に高くして練習します。

口で息を止めるのではなく、口を開いたままお腹で

息をコントロールすることを意識します。

これで、安定して出せるようになってくると、

出だしの音が安定するようになってきます。

特に出だしで高い音のを出すときは難しいので、

練習が必要です。


これがしっかりできてくると、

狙った音を「スパーン」とキレイに出せるような効果があるので、

上ずってしまう癖がある人や、リズムが遅れてしまう人にも効果的です♪



やっぱり最初の歌い出しは絶対に重要ですよね><

私も絶対に歌いだしの音はハズしたくないので

この練習をしています!!


ぜひ試してみてください♪


では、今日はこのへんで✩






ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ



web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 基礎

thread: 音楽 - janre: 音楽

tag: 歌いだし  歌唱力  歌唱力向上    練習法 
cm 0   tb 0   page top

【歌唱力】安定した声とは?【向上】 

こんばんわ!!


今日は、安定した声についてお話します♪




まずみなさんは安定した声とはどういった声だと思いますか?


・音程が乱れない
・テンポ(リズム)が乱れない
・しっかりと発声できている




こういった声ではないでしょうか?






どれがかけていても安定とは言えないですよね。



音程が乱れないようにするためには

しっかり聞き込んで歌うこと。

歌うにも声域が関係してきます。



テンポが乱れないようにするためには
音をしっかり聞いてリズムをきざむ事。

それができないのであれば、リズム感を鍛える事。



しっかりとした発声は腹式呼吸を行いながら
しっかりと声を響かせる事。
声が弱々しいと安定しているとは言えないので
声量も関わってきます。



このように、「安定」と一言で言いますが
安定した声を出すにはとーっても大変なんですね。


安定した声を出していくには

1つ1つの課題を安定したものにしていく
トレーニングを行なっていき
安定の塊を作っていくことが1番の近道なのではないかと感じます♪



ですが、それが一番難しいんですよね><


ここあも直さなきゃいけないところが
たくさんありすぎて、1つ1つ直していくのが
とっても大変です。。。


ですが、そのなおした先に安定があるのだと信じて頑張っていきます!!

やっぱり、今1番なにを改善していかなきゃいけないのか
考えて、行動することですね。


手当たりしだいにあれもこれもでは、
せっかくやっているのに効果が出ませんからね!!


安定した声を出すために
まずは自分への課題を見つけていくことから始めます!!



では、今日はこの辺で♬




ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ




web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 注意点

thread: 音楽 - janre: 音楽

tag: 歌唱力向上  歌唱力    安定   
cm 2   tb 0   page top

【歌唱力】音程の詰めが甘い【注意点】 

こんばんわ。

最近風邪気味で寝起きは声が出ないここあです。





今日は音程のことについて少し話します。



もともとここあはニコニコ動画内の

あまり有名ではない歌の上手な歌い手さん発掘するのが好きで

良く歌を探し回っているのですが、

そこで毎回のように思うことがあります。


それが音程についてなのです。
聞いていて「お!!いいな。」と思う歌い手さんが
だいたいあっているのに最後のところだけ外していたり
途中の上がるところだけ上がりきっていないとか…

すごくもったいないなと思う方がたくさんいるのです。


ある程度声がだせて歌えているのであれば、
音程をしっかりさせることによって
ぐんとよくなるし、
そこからテクニックを使っていけば
歌唱力はもっと上達していくと思うです。


ここあもそうですが、
詰めが甘いんですよね。。。



しっかりと聞き込んで練習しなければいけないし
ここまででいいやと思ってしまったら
それはもうそこまでになってしまいます。






いろいろとたくさんのそう言った歌を聞いていて
やはり、しっかりと音程を歌い上げることがすくないと
感じましたししっかりと歌い上げている方は、
やっぱりどこか違く感じます。


安定しているって感じで
聞いていて安心といいますか…


ということで、ここあも風邪中にしっかり聞き込んで
詰めを詰め込んで行きたいと思います!!


音程をを安定させる方法いついては
こちらに詳しく書いてありますのでご覧ください♪

音程を安定させる練習方法


では、今日はこの辺で♬



ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 注意点

thread: 音楽 - janre: 音楽

tag: 歌唱力向上  歌唱力  音程 
cm 0   tb 0   page top

【歌唱力】声のイメージを上げる【基礎】 

こんばんわー


今日は、、、、

あなたは歌を歌うとき女性の歌、男性の歌を
変わらない歌声で歌っていませんか?


男性目線の歌をかわいい女の子声で歌っていては
聞いている方はいまいち曲に入っていけません。
感情が伝わりにくくなってしまいます。


歌に合わせて声を変えると歌がもっと上手に聞こえるんです!!


そこで今日は、その声を使い分けるコツのご紹介です。


声の調子や、音のことを声色というのですが、

文字の通り声に色を付けてみてください♫


明るい声=赤
ソフトな声=緑
甘い声=ピンク


このようにあらかじめ自分の声と色を設定していれば、

歌によって使い分けることができます♪

自分でイメージして行った方がいいのですが

わからなーーーーーい!という方のために


一応例として書いておきますね!!


*赤=明るい、張りのある
*緑=やさしい、ソフト
*青=澄んだ、さわやか
*紫=ゆったり、癒し
*ピンク=落ち着いた、甘い
*オレンジ=暖かい、柔らかい


こんな感じに自分にしかわからない色を声につけて
想像力豊かにして声色を変えていきましょう!!


ほんとにこんなんで、効果があるの?と思うあなた!!

1度やってみてください!!


では、今日はこの辺で!!



ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 基礎

tag: 歌唱力向上  歌唱力  基礎    声色 
cm 0   tb 0   page top

プロフィール

カテゴリ

***

月別アーカイブ

ページアクセスランキング

相互リンク集

総来場者数

現在の観覧数

FX ブログパーツ