08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

歌い手支援ブログ

歌い手支援ブログです♪ 歌い手になる方法、再生数の上げ方とう掲載しています☆また、歌い手さんが楽しんでいただける企画を開催中!!これからもたくさんの歌い手さんを支援していきたいです(`・ω・´)よろしかったらお気に入り登録お願いします☆彡

◆お知らせ◆



ランキングに登録させてもらってます!!

このブログがためになったなあ。面白いなあと感じていただけた方は
よろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ


【歌唱力】アクセントのつけ方【練習】 

こんばんわ!!



今日はアクセントの付け方について



お話します。





声を出すときに、どこを強く発音するかって



考えたことありますか?


たとえば



「あめ」を



め」と発音すれば「雨」



「あ」と発音すれば「飴」



になってしまいます。




日本語はアクセントの違いで



言葉の意味が違うから



難しいと外国人留学生がよくTVのインタビューで



答えているのを見たことがあります。笑





こちらはまたちがったアクセントのお話でしたが



言葉のアクセントの違いで聞いている人にとっては



同じ声の大きさでも印象が変わってきます。




印象として、1番いいのは



明るく大きな声で聞こえること。



暗い元気のない声は人が好みません。。。





明るく大きく聞こえるためのコツは



一語目から大声で発音せず、




二語目に一語目より大きな声を



出すように意識
してください。




たとえば、「こんにちわ」というとき



「こ」ではなく「ん」を大きく発音してみます。



「こ」を大きく発音すると



だんだん声が小さくなっていくように感じてしまいます。




また、最初から大きな声を出そうと意識しすぎてしまうと



声が上ずってしまうかもしれません。






一語目よりも二語目を大きく発音すれば




全体的に声が大きく聞こえるうえに




言葉の響きもより明るくなり




聞こえやすい発音になります。





人前で話すときも



歌うときもこの方法は使えるので、



ぜひ試してみてください♪



スポンサーサイト



web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: トレーニング方法

thread: ニコニコ動画 - janre: ブログ

tag: 歌唱力  歌唱力向上  基礎  練習法  アクセント  発音 
cm 0   tb 0   page top

【歌唱力】歌ってみた歌詞の発音について【基礎】 

こんばんわ!

今日は歌唱力における発音について
 

お話していこうと思います。





歌がうまく聞こえない理由として

意外に見落とされているのが

「発音の悪さ」です。



歌は楽器と違い、歌詞があります。

楽器はメロディーと音色で音楽を表現しますが、

歌の場合はさらに歌詞という要素が加わってきます。




ところが歌っている方の歌を聴いていると

音程や声質、高い声が出るかなどは気にしている方が多いですが、

発音についてはあまり触れていません。


歌は歌詞の内容を伝える大きな役目があるので

ここの発音がよくなると歌が引き締まり

ぐんと前に出てきます。




では、その発音をよくする方法です。









その1<口を大きく開ける



滑舌が悪いといくら声量があっても

もごもごと歌っていては前に声は出てきません。


音が重なりあっているところに声が重なるので

声は埋もれずはっきり聞こえなくてはいけません。




その2<母音をはっきり



母音をはっきり発音することも大事です。

アイウエオの違いをはっきり出すようにしましょう。

オーバーにやるくらいでちょうどいいです!!





その3<歌詞を覚える


かつぜつを良くするのに意外と効果的なのが、歌詞の暗記です。

歌詞カードは目で追っていると発声が遅れ

発声が遅れることで発音が悪くなることがあります。


歌詞を読んでしまうと、感情が込めにくくなることもありますし

多少たどたどしくても、 自分の言葉でしゃべっている人のほうがしっかり伝わってきます。

歌詞も同じで、自分の中の言葉にしてしまうことがとてもいいですよ♪




その4<伝えるという気持ち


人に聴かせるということは、「伝える」ということです。

歌詞の内容をしっかり届けよう!という気持ちがとても大切です。

東京ドームで歌っているとイメージして、

外野の最上段の客席の人までしっかり届けるような気持ちで

歌うことを心がけましょう!

そうすれば自然と発音は良くなってきますよ!













以上が発音をよくするコツです!!


いかがでしたでしょうか^^*


やはり、歌は気持ちを伝えるものです。

悲しい歌、うれしい歌たくさんありますが

どんな歌にでも情景や感情があり

それを伝えるのが歌い手の役目なんですね。。。☆


聞いてくださる方がいる限り

自己満足だけでは終われない気がしますね。汗





では、今日はこの辺で!!

















記事を読んで、

こんなところが為になった!!や
ここが知りたい!!など

意見や感想があっったら

コメント頂けると嬉しいです^^

歌い手さん支援ブログなので

みなさんの知りたいことなど

教えて下さい★

いつも拍手を押して下さっている方

ありがとうございます!

励みになりますヽ(;▽;)ノ

コメント、拍手等

お待ちしてます(=´∀`)人(´∀`=)



★現在開催中の企画もよろしくお願いします!!

投票








FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへブログランキングにほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
ニコニコ動画


ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)




web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 基礎

thread: ニコニコ動画 - janre: ブログ

tag: 歌唱力向上  歌唱力  基礎    歌唱技術  歌い手  発音  歌詞  歌ってみた 
cm 0   tb 0   page top

【歌唱力】お手軽練習法~滑舌・発音・リズム感~【基礎】 

こんばんわー!!

歌い手歌唱力は基礎から!!



ということで、





家でもできるお手軽練習法!!

~滑舌・発音・リズム感~について

お話していきたいと思います☆彡



まず1つ目!!


・お風呂場で歌う

・車の中で歌う


こちらは音の反響の良い場所ということもあり

自分の歌の特徴や弱点を掴むための

良い練習法なのですが…

一人暮らしか家族と一緒なのかで若干変わってきますね;





家族の耳が気になるのであれば

声を出さずに歌う練習法があります。

こちらが2つ目!!

普段歌っている歌、もしくは練習曲を

鏡に向かって声を出さずに歌います。


こちらは滑舌を鍛える練習です。


ここでは、鏡の中のじぶんの口の形に注目していきます。

母音「「あ」行、「い」行、「う」行、「え」行、「お」行」が

すべてはっきりした口の形となっているでしょうか?

この「発音」が乱れてしまうと、

「あ」と「え」が入り混じって

しまうのはよくあることです。

しかし、そうなってしまうと

言葉の意味までも変わってしまいます。

自分自身の歌の発音を確認するためにも、

鏡に向かって声を出さずに歌い、

口の形に注目する事は効果的と言えます^^*



そして最後!!

リズム感を鍛える練習法です。


自分の部屋で、練習曲を流します。

そして一緒に歌ってみる。

これだけです!!笑

いつもやってるわい!!と

声が飛んできそうですが…笑


1つだけポイントがあります!!


歌いながら徐々に、ボリュームを下げていき、

1番のサビ前くらいで、完全に無音
にしてしまいます。

それでも、音楽が聴こえていたときと

同じように歌い続けます。


ここでの重要ポイントは、

「間奏の長さも体内リズムでカウントしておく」

ということ。

そして2番のサビに差し掛かるあたりで、

ボリュームを上げてみます。


すると、どうでしょうか?

速かったり遅かったりずれずに

ぴったりあっているでしょうか?

これは楽曲のリズムを体感して

歌うための感覚を鍛える練習
なのです。



伴奏の音色に頼らずに

リズムを体で感じて歌うことが、

楽曲をリズミカルに歌い上げるためのコツなんです^^*




そのためには、無音状態でも

一定のリズムで歌い続けられるような、

リズムを体で感じて歌うことを目指した

練習が効果的なのです☆




FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
人気ブログランキングへ

ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)





では、今日はこの辺で。。。


おやすみなさい★










web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: トレーニング方法

tag: 滑舌  発音  リズム感  簡単  練習法      弱点  確認  歌唱力向上 
cm 0   tb 0   page top

【歌唱力】歌唱中の発音について【注意点】 

こんばんわー。

歌い手歌唱力は基礎から!!

ということで歌唱中の発音で1番注意したい

「ん」の発音方法のコツについて

お話していきたいと思います。




「ん」発音するのは難しくて

よく、動画で歌を聴いている時に

>「ん」を「う」と発音している方が

多いのを感じます。



なぜそうなるのか、

>「ん」は普通、口を閉じて発音するため

声が小さく聞こえてしまうんです。

そのために少し口をあけて発音すると

わずかにも「う」と聞こえてしまう
んですね。


わたしもあけない!!と思いながら

「ん」を発声すると声がホント

小さくなってしまいます。。。


なんとかしたい!!

思っている方は絶対いるはず!!

と思って探しました。探しました。



ぞれは、ズバリ、、、


「ん」は口からではなく、
  鼻から抜けるように出す音。


です!!


そしてさらに、カラオケで歌う時

録音する際
はその一瞬だけ

マイクを少し持ち上げる



こうすることで小さい「ん」を

強調させて大きく響かせることができ、

他の音と同様に「ん」を自然に

歌うことができる
のです!!



実際、カラオケで行った時に

試してみたところ飛躍的に変わりました!!


感動。←



わたしと同じく悩んでいる方が

いらっしゃったら

是非、試してみてください!!




FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
人気ブログランキングへ

ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)


では、今日はこの辺で。

おやすみなさい☆彡




ビューティーボイストレーナー
web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 注意点

tag:   発音  カラオケ  録音    抜く  コツ  歌唱中  歌唱力向上   
cm 0   tb 0   page top

【歌唱力】音程の確認法【注意点】 

こんばんわー!!

歌い手歌唱力は基礎から!!

ということで

今日は音程が外れていることに気がつく方法

音程の確認方法

についてお話していきたいと思います。


歌を歌う際、

完璧な音程で歌うことって

結構難しくないですか?


伸ばした最後を少し外してしまったり

早口の所を少し外してしまったり

音の上下が激しい歌
だと

なおさら外し易くなってしまうと思います。


発声、発音に気をつけて…とか

声量をあげて…とか

滑舌を…とか



上手に歌うことを考えながら

一生懸命歌っていると

どうしても「少し」

うまくいかないってことがありますよね?



そんな時は、口を閉じてハミング

歌ってみてください。


そうすることで

滑舌も発音も発声時の声量も

一切関係ない音程部分にのみ重点を置いた歌
になります。





もしも「あれっ?」と思える箇所があれば、


そこは普段でも微妙にずれた音程で

歌っている可能性が高いので


その箇所をハミングで歌いながら、

正しい音程を探っていってください★




うまくフィットする音が見つかったら、

その音を忘れずに繰り返しハミングします。





すると、実際に歌う場合でも、

正しい音程で歌おうとする意識が身についてくるんですね♪




こうして身体で感覚的に掴んでいくことで


音程の間違いに気付きやすい

    ↓

正しい音程で歌うことができる



そういうふうに向けていけるように

なるんですね^^



うん。やらない手はない。←



FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
人気ブログランキングへ

ランキングに登録させてもらってますよろしかったらポチッとお願いします(*^_^*)


では今日はこの辺で。。


おやすみなさい☆彡


ビューティーボイストレーナー


web拍手 by FC2
このエントリーをはてなブックマークに追加

category: 注意点

tag: 音程  正しい  外れる  ハミング  気付く  意識  滑舌  発声  声量  発音 
cm 2   tb 0   page top

プロフィール

カテゴリ

***

月別アーカイブ

ページアクセスランキング

相互リンク集

総来場者数

現在の観覧数

FX ブログパーツ